医院名:ただともひろ胃腸科肛門科 住所:〒336-0021 埼玉県さいたま市南区別所7-2-1
武蔵浦和メディカルセンター202
電話番号:048-837-9333
ホスピタリティとおもてなしの心で地域の皆様に寄り添う医療 お忙しい方でも安心して検査や治療が受けられる体制を整えていますホスピタリティとおもてなしの心で地域の皆様に寄り添う医療 お忙しい方でも安心して検査や治療が受けられる体制を整えています
埼玉県内屈指の症例数を誇る内視鏡専門クリニック 年間9,000件近くの実績を誇り、安全で高精度の内視鏡検査をご提供しています埼玉県内屈指の症例数を誇る内視鏡専門クリニック 年間9,000件近くの実績を誇り、安全で高精度の内視鏡検査をご提供しています
受付時間 9:00~18:30 クリニック電話番号 048-837-9333 インターネットでのお問い合わせ検査のご予約はこちら受付時間 9:00~18:30 クリニック電話番号 048-837-9333インターネットでのお問い合わせ検査のご予約はこちら

当院の特徴

当院の特徴1

年間、9,000件近くの検査実績があり、安全で精度の高い内視鏡検査で、消化器がんの早期発見や、予防に努めています。

当院の特徴2

業界トップシェアの、オリンパス最新機器『Evis Lucera Elite』を、全国で初導入。直径5.4mmの極細スコープで、嘔吐反射が少ない、楽な胃カメラ検査。

当院の特徴3

世界最高水準の、先端キャップを用いた無送気軸保持短縮法で、苦痛を抑えた大腸カメラ検査を行っています。

当院の特徴4

内視鏡機器は、検査ごとに洗浄消毒し、処置具は、すべて使い捨てます。感染制御に万全を尽くします。

当院の特徴5

埼玉県でも、数少ない最新内視鏡マネジメントシステム『Solemio QUEV』を、導入しています。

当院の特徴6

肛門科の医師がいるので、痔の診察や肛門疾患の診断が可能です。

当院の特徴7

AI内視鏡システムを用いて、病変の見逃しが無い検査の為の研究に、協力しています。

当院の特徴8

鎮静剤を用いた大腸内視鏡検査後は、ストレッチャーで、寝たまま移動が可能です。

当院の特徴9

当院では、専門スタッフや看護師が、長年にわたりチームを組み、安全な検査や診察に取り組んでいます。

当院の内視鏡検査

胃カメラ検査について

胃カメラ検査は食道・胃・十二指腸の粘膜を直接観察することができる検査です。先端に小型の高感度電子カメラが付いていて、病変をみつけ、診断するのに有用な検査です。気になる組織の一部を採取して病理検査を行うことも可能です。当院は経鼻内視鏡でハイビジョン並みの画質を可能にしたオリンパスの最高級機種、Evis Lucera Eliteを全国で初導入し、全国トップクラスの実績を誇る年間3,500件もの経鼻内視鏡検査を、安全に施行しています。スコープの直径がわずか5.4mmで、検査中も会話をすることができます。食道がんや胃がんの早期発見や予防のために定期的な胃カメラ検査を受けましょう。

胃カメラ検査について

胃カメラ検査の流れ

事前診察・検査予約

検査のご説明

事前に外来にて医師による診察、担当スタッフから服用中のお薬について確認します。※自費で検査を受ける場合は事前診察無しで検査が受けられます。

事前診察・検査予約

食事制限

前日夜9時までに夕食をお済ませください。

検査前日

胃カメラ検査当日

胃カメラ検査前

水分摂取(水/お茶)は検査の一時間前まで可能です。受付を済ませたら、胃の中の泡を取り除くお薬を飲みます。その後、鼻の麻酔を行います。

胃カメラ検査開始

通常、経鼻内視鏡検査は鎮静剤を使用しませんがご希望によって鎮静剤の注射も可能です。事前診察の際にご希望の旨をお伝えください。検査時間は10~15分程度です。

胃カメラ検査当日

検査後の説明

検査終了後、医師から検査結果の説明をさせて頂きます。鎮静剤を使用された方は、検査後30分程度お休みいただいてから結果のご説明を行います。また、鎮静剤を使用された場合は、お車を運転してのご帰宅ができませんのでご注意ください。病理組織検査を行う場合、検査結果は2−3週間後に出ますので検査結果の診察のご予約をお取り下さい。

検査後の説明

ご帰宅後

検査終了後、一時間程度でお食事が可能です。組織検査を行った方は、検査当日のアルコールや刺激物の摂取は控えてください。水分摂取は検査後1時間ほどで可能となります。

ご帰宅後

胃カメラ検査の費用

項目 金額
胃カメラ検査 18,000円
検査プラス組織採取(生検) 18,000円+保険で生検代
ピロリ菌尿抗体検査 5,000円
初診料 保険
処方せん料 保険
紹介状代 保険
データ提供(USB持参) 無し
受付時間 9:00~18:30 クリニック電話番号 048-837-9333 インターネットでのお問い合わせ検査のご予約はこちら受付時間 9:00~18:30 クリニック電話番号 048-837-9333インターネットでのお問い合わせ検査のご予約はこちら

大腸カメラ検査について

近年、日本では食生活の欧米化に伴い大腸がんにかかる人が増えてきています。大腸がんは初期症状が乏しいため、早期発見の為には大腸カメラで定期的に観察することが大切です。大腸カメラは肛門から内視鏡をそうにゅうして大腸内を直接観察していきます。先端に高感度電子カメラがついていて、大腸の粘膜の炎症の状態を確認するだけでなくポリープを切除したり、病変の一部を採取して病理検査にかけることも可能です。大腸カメラ検査で大腸がんを早期発見することで、大腸がんによって命を落とす可能性をほぼゼロにすることが可能となります。大腸がんの早期発見、予防のために有用な大腸カメラ検査をぜひご利用ください。

大腸カメラ検査について

大腸カメラ検査の流れ

事前診察・検査予約

検査のご説明

事前に外来にて医師による診察、担当スタッフから服用中のお薬について確認します。※自費で検査を受ける場合は事前診察無しで検査が受けられます。

前日診察・検査予約

検査前日

ご自宅にて

前日の朝食昼食は消化の良いものをお取りください。夕食は夜8時までに消化の良い物を中心に召し上がってください。
水分(水/お茶)は多めに摂取してください。

検査前日

大腸カメラ検査当日

大腸カメラ検査前

糖尿病の方は、検査当日の朝はお薬の服用は控えてください。
【ご自宅で下剤を服用される場合】
1時間半から2時間かけて服用してください。
【クリニックで下剤を服用される場合】(70歳以上の方)
事前診察の際にご案内する指定のお時間までに食事は食べずにご来院ください。水やお茶などの水分摂取は可能です。

大腸カメラ検査当日

大腸カメラ検査

検査着に着替え、紙パンツをはきます。鎮静剤を注射し検査を始めます。検査時間はおよそ15分です。ポリープを切除した場合、検査時間は30分程度となります。ポリープの数が4個以上、もしくは直径が1センチを超える大きさの場合は当院で切除手術は行わず入院可能な施設をご紹介します。

大腸カメラ検査

検査後の説明

検査終了後、1時間ほどお休みいただいた後に医師より検査結果の説明を行います。お腹の張りが強く残っている場合は、体の右側を下に向けてガスを出すようにしてください。検査後、お車を運転してご帰宅することはできません。検査時に組織を採取した場合、病理検査の結果は2―3週間後出ますので結果説明の診察のご予約をお取りください。

検査後の説明

ご帰宅後

検査終了後の食事制限は特にありません。検査時にポリープを切除された方は、数日の間は消化のいい食事を召し上がってください。内視鏡検査後の専用食を購入いただくこともあります。便秘予防のために、水分をこまめに摂ってください。排泄の際に便が硬くならないように大目に水分補給しましょう。ポリープを切除された方は、1週間程度は入浴や運動に制限があります。

ご帰宅後

大腸カメラ検査の費用

項目 金額
大腸カメラ検査 30,000円
検査+組織採取(生検) 30,000円+保険で生検代
検査+ポリープ切除 大腸ポリープ切除の保険診療
キャンセル時下剤代 5,000円(2週間以内に振り込み、現金書留郵送)
初診料 保険
処方せん料 保険
紹介状代 保険
データ提供(USB持参) 無し
受付時間 9:00~18:30 クリニック電話番号 048-837-9333 インターネットでのお問い合わせ検査のご予約はこちら受付時間 9:00~18:30 クリニック電話番号 048-837-9333インターネットでのお問い合わせ検査のご予約はこちら

胃カメラ・大腸カメラ同日検査

1日で胃カメラと大腸カメラの検査を行います。検査前の準備や通院回数も一度で済みますし、お体へのご負担も少ないといったメリットがあります。下剤を服用後に、胃カメラと大腸カメラ検査を続けておこなうので別々に検査をうけていただくよりも短時間で検査が終了します。全身の健康をチェックしたい方は、食道・胃・十二指腸・大腸の粘膜を直接観察できて、がんの早期発見や予防が可能な胃カメラ・大腸カメラの同日検査をぜひご利用ください。

胃カメラ・大腸カメラ同日検査

胃カメラ・大腸カメラ検査の流れ

事前診察・検査予約

検査のご説明

事前に外来にて医師による診察を行い、胃カメラと大腸カメラの同日検査が可能かを確認します。担当スタッフから服用中のお薬について確認します。

事前診察・検査予約

検査前日

ご自宅にて

前日の朝食昼食は消化の良い物をお取りください。夕食は夜8時までに消化の良い物を中心に召し上がってください。
水分(水/お茶)は多めに摂取してください。夜9時にセンノシドを2錠服用してください。

検査前日

検査当日

検査前の注意点

糖尿病の方は、検査当日の朝はお薬の服用は控えてください。
【ご自宅で下剤を服用される場合】
1時間半から2時間かけて服用してください。
【クリニックで下剤を服用される場合】(70歳以上の方)
事前診察の際にご案内する指定のお時間までに食事は食べずにご来院ください。水やお茶などの水分摂取は可能です。

検査当日

胃カメラ検査

胃カメラ検査前

胃の中の泡を取り除くお薬を飲みます。その後、鼻の麻酔を行います。

胃カメラ検査開始

検査時間は10~15分程度です。続けて大腸カメラ検査を行います。

胃カメラ検査

大腸カメラ検査

大腸カメラ検査開始

鎮静剤を注射し検査を始めます。検査時間はおよそ15分です。ポリープを切除した場合、検査時間は30分程度となります。ポリープの数が4個以上、もしくは直径が1センチを超える大きさの場合は当院で切除手術は行わず入院可能な施設をご紹介します。

大腸カメラ検査

検査後の説明

検査終了後、1時間ほどお休みいただいた後に医師より検査結果の説明を行います。お腹の張りが強く残っている場合は、体の右側を下に向けてガスを出すようにしてください。検査後、お車を運転してご帰宅することはできません。検査時に組織を採取した場合、病理検査の結果は2-3週間後出ますので結果説明の診察のご予約をお取りください。

検査後の説明

ご帰宅後

検査終了後の食事制限は特にありません。検査時にポリープを切除された方は、数日の間は消化のいい食事を召し上がってください。内視鏡検査後の専用食を購入いただくこともあります。便秘予防のために、水分をこまめに摂ってください。排泄の際に便が硬くならないように大目に水分補給しましょう。ポリープを切除された方は、1週間程度は入浴や運動に制限があります。

ご帰宅後

同日検査の費用

項目 金額
胃カメラ・大腸カメラ検査 48,000円
検査+組織採取(生検) 48,000円+保険で生検代
キャンセル時下剤代 5,000円(2週間以内に振り込み、現金書留郵送)
初診料 保険
処方せん料 保険
紹介状代 保険
データ提供(USB持参) 無し
受付時間 9:00~18:30 クリニック電話番号 048-837-9333 インターネットでのお問い合わせ検査のご予約はこちら受付時間 9:00~18:30 クリニック電話番号 048-837-9333インターネットでのお問い合わせ検査のご予約はこちら

検査に関する注意事項

※※胃カメラ・大腸カメラ検査の検査中にポリープなどの病変が見つかり、切除などの治療を行う場合は後日保険適用の上で再検査をすることになります

※以下に該当する方は保険診療で検査を受けて頂きます。

  1. ①腹痛や下痢、便秘などの症状がある方
  2. ②以前に当院で検査を受け、その後定期的な検査を受ける事を指示されている方
  3. ③健康診断などで要精密検査に該当し、内視鏡検査の必要がある方
  4. ④内視鏡検査が必要と認めたかかりつけ医からの紹介状をお持ちの方

※さいたま市民検診のはがきをお持ちの方は、胃内視鏡検査が1,000円となります。

※70歳以上の方、症状のある方は来院してからの予約となります。

検査に関する注意事項

クリニック概要

日・祝
9:00 – 12:30
15:00 – 18:30

…9:00 – 11:30
休診日:水曜日、土曜午後、祝祭日、(日曜日は予約内視鏡検査のみ、外来診療は休診。)

ただともひろ胃腸科肛門科

住所 埼玉県さいたま市南区別所7-2-1武蔵浦和メディカルセンター202
電話番号 048-837-9333
外来予約
専用ダイヤル
18603-4580-8062
FAX 048-837-9292

日にちを指定して希望の時間帯の外来診察が予約できます。24時間いつでもどこからでも、当日の診察時間に限らず、30日先までの診察予約が可能です。クリニック内での待ち時間短縮のため、ぜひご利用ください。電話予約とWEB予約の2通りの予約方法があります。なお、2時間程度の待ち時間を気にしない方、電話・WEB予約が困難、または予約に手間を感じる方は、診療当日の朝一番(9時前まで)にクリニックへ直接お越しください。

お問い合わせ・検査予約

ご質問やご要望などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
担当者より返答させていただきます。

Eメール [必須]
どんなお問い合わせですか [必須]
希望検査
症状(フォローアップや検診で引っかかった場合にはその旨ご記入下さい)
希望日時(1)[必須]
   
希望日時(2)
   
希望日時(3)
   
なお、当院の休診日水曜日土曜日午後祝日です。
既往歴(持病)および内服薬(とくにない場合は「なし」と記入)

お名前 [必須]
生年月日 [必須]

ご住所 [必須]
電話番号 [必須]
お問い合わせ内容 [必須]
(当院診察券番号を記入頂くと
カルテ情報を参照した返信が可能です)
一番上に戻る
クリニック電話番号 TEL:048-837-9333 インターネットからの予約はこちら